たっくん@シャーペン専用!!

(新)たっくんのシャーペン専用ブログ

【再始動】3ヶ月使用のオレンズネロをレビュー#1

お久しぶりです!たっくんです。

休止中に大量にアクセスいただき有難うございました。

まあ、こちらのブログは以前から言っている通り、

収入目的ではないので、アクセス数が増えてもあまり変化しないのですが、

気持ちは結構変化し非常に嬉しいです。

さて、こんな前置きはさておき

いよいよ本題に行きましょう!

 

  • やっと取り上げれる!素晴らしいシャーペン!
  • 基本的な特徴

 

やっと取り上げれる!素晴らしいシャーペン!

この3ヶ月受験で取り上げられず、やっと!っていう感じです(笑)

 

f:id:takkun15:20180316005629j:plain

デザインが良い感じ。(筆者スマホ撮影)

 まあこの画像は筆者のTwitterのアイコンでもありますが、

本当にデザインが格好いいです!

f:id:takkun15:20180316010609j:plain

ぺんてる公式サイトより

こんな感じで日常生活にも馴染めるデザインです。

続きを読む

2017年買って良かった文房具ランキング!

みなさんこんにちは。たっくんです。

こちらのブログでは久しぶりの記事です。

今回は(本当は間に合わせたかった)今年(2017年)に買って良かった文房具ランキングです! 

 

第 5 クルトガアドバンス(0.5)

 購入当初は批判的な事を記述していたが使い込むと書きやすかったが惜しくもこの順位になった。

第 4 位 クルトガ(0.3)

欲しかった訳ではなかったが、0.5では太いと感じ購入すると、ものすごく書きやすくオレンズネロを購入するまでは1位になっていた。 

第 3 位 juce up

 このランキングで唯一シャーペン以外のものだか、クルトガ(0.3)と同時購入。思っていたより書きやすく驚いた。コ・ス・パは微妙かも...

第 2 位 SMASH

ぺんてるの昔からあるシャーペンだが、今でも書きやすく感じるほどの凄い技術が伝わる。長時間筆記にも適していたが、惜しくも2位。0.3が廃盤でなければ1位だったらかも...同じく、今回はランクインしなかったGRAPH 1000 for Pro は同様の理由である。しかしGRAPH 1000 for pro は0.5を購入した筆者が悪いのだが...

第 1 位 オレンズ ネロ

 最後の最後で購入して1位に躍り出るほど書きやすいものである。勉強をするための筆記具からついつい手に触れさせ、勉強を進めてくれるという風に今までのシャーペンの考えを覆(くつがえ)してくれた。ぺんてるのオレンズは以前から好みであったが、今回ほど驚かされたことはなかったと思えるシャーペンでした。

 

まとめ

個人的な都合上、間に合わなかったのですが、このような結果になりました。

オレンズネロの詳細は3月8日以降にレビューします。では、3月8日まで休止期間ですのでしばらくお待ち下さい。

Amazonで購入した商品のレビュー

こんにちは、たっくんです。

今回はメインブログで紹介した。Amazonで購入したとあるシャーペン達の紹介です。

まだメインブログをご覧になっていない方は、以下のリンクからご覧下さい。

 

今回の流れ

  • 前置き
  • あの製図用シャーペンの紹介
  • あのローレットシャーペンの紹介
  • あのお洒落なシャーペンの紹介
  • まとめとあとがき(次回更新日)

 

==============

前置き

先日テストのために休暇していた僕ですが実は8月の更新が出来ない可能性が出てきたのです。こちらに関しては後日メインブログにて報告させていただきます。さて、梅雨真っ只中の今日紹介するものは、休暇中に購入した物なので価格の変動があるかもしれませんこちらに関してはご了承ください。

あの製図用シャーペンの紹介

それは、GRAPH 1000 FOR PRO です。

こちらは、スマッシュの兄貴(原型)として有名なシャーペンです。持って驚く軽さ!

 

かなり軽い!

 

そして、重心のバランスも良くかなり良い印象です。書きやすさも凄く良いです。

とあるローレットシャーペンの紹介

それは、GRAPHGEAR 500 です。

こちらはかなり低重心で製図向きです。

(まあ、 製図用だから…)

重さはちょうど良い感じです(軽すぎず、重すぎず)。書きやすさも書きやすいですが、やはり、製図向きですね。

あのお洒落なシャーペンの紹介

それは、 ケリー(万年CIL)です。

こちらは、手に持って分かる重量感と高めの重心と一般筆記用みたいですが、ガイドパイプは長くもしかしたら、製図用かもしれません。このシャーペンの特徴はキャップ付と言うところ。これがお洒落なんですよ!

まとめとあとがき(次回投稿予定)

これらのシャーペンはすべて、ぺんてるさんのシャーペンですが(提供でも)なんでもありません。ただぺんてるさんが好みなだけです。またそれぞれの価格(6月24日現在)は

GRAPH 1000 FOR PRO(677円)

GRAPH GEAR 500(373円)

万年CIL(ケリー)(1009円)

Amazonで購入することが可能です。

総評は次回(7月3日)に投稿します。

ご覧いただきありがとうございました。

 

クルトガ アドバンス #2(1ヶ月使用レビュー)

お久しぶりです!

今回は約1ヶ月前に購入した「アドバンス」についてお書きします。

今回の流れ

  • 注意事項
  • 良いところ、悪いところ
  • まとめと次回投稿日時

注意!!

この記事は独断と偏見で個人的に思ったことを述べております。ですのでクレームの対応は致しかねますのでクレームをコメントしないようご協力お願いします。

良かったところ、悪かったところ

良かったところ
  • デザインが良い!
  • (以前モデルより)書きやすい
  • クリップが割れない

悪かったところ

  • 書きやすいがクルトガ独特のブレは悪化した気がする。
  • 尖らずまるくなる。

まとめ

こちらのアドバンスの満足度は…

50点満点中 32点です。

<内訳>=======

デザイン 10/10

書きやすさ 5/10

耐久性 15/30

尖りやすさ 2/20

========== 

オススメするかと言われるとオススメはしませんですが好みですのでお好きな方は…

次回投稿日時

次回は明日投稿いたします。

内容は…とあるシャーペンのレビューです。

 

お知らせ

お久しぶりです!

以前休止宣言をしましたが、復帰日を変更(速く)させていただきます。変更点は以下の通りです。

 

変更前(宣言時)

2017年7月7日頃

変更後

2017年7月1日

 

となります。また上記日時は、こちらのブログのものです。メインにつきましては、後日リンク(URL)貼らさせていただきますのでしばしお待ち下さいませ。

 

休止中ですが、ご報告させて頂きます。

こんにちは、休止中のたっくんです!

今回は以前まで批判していた「(パイロット)ドクターグリップ」についてご報告させて頂きます。

出来事の解説をしますのでしばらくご覧下さい。

先日(6月14日)頃友人にスマッシュを見せて欲しいと言われてサブの筆箱(塾持参用)を学校に持っていきました。スマッシュは見せましたが何故かその日の授業のうち4割は「ドクターグリップ」を使っていたのです。

実はこちらのシャーペンどうやら(重量に)慣れるとかなり使いやすく感じます。

持ちやすい上に、書きやすく、フリシャーがまた便利!実はまってしまいました。今日の授業では一日中使っていました。

ですので後に「使いやすいランキング(シャーペン)【改】」を投稿致しますご期待下さい。では次回は予定通り7月7日(七夕)に投稿させて頂きます。ご覧頂き有難うございました。

学生にオススメ!シャーペンランキング!

こんにちはたっくんです!

今回は、学生にオススメなシャーペンを紹介します!

本記事の流れ

  • 注意事項
  • ランキングと各商品の紹介
  • まとめ
  • お知らせ

注意事項!!!!

このランキングは、独断と偏見そして個人的な意見を含みます。クレームはお控えいただくよう申し上げます。なおクレームの対応は一切致しませんのでご了承ください。

ランキング!!

今回は10位まで用意しましたが、後に詳しいランキング(例 :【学生向け】安価で書きやすいシャーペンランキング:みたいなもの)を作りますので今回は総合的に見て判断したものです。

第 10 位 クルトガアドバンス

こちらは、後に1ヶ月後の使用レビューを投稿しますので、詳しくは以下のリンクにて過去の記事をご覧ください。

 

〜追記〜(7月10日更新予定)

第 9 位 Dr.グリップ

旧シリーズは知りませんが、こちらは書きにくいと感じました。但し、上の部分を開けて金属の重りらしきものを取り除くと書きやすくなりました。ですが振りシャーの機能は使えなくなります。

第 8 位 クルトガ(ノーマルモデル)

こちらはすぐに飽きた覚えがあります。恐らくグリップ部の持ちにくさが絡むと思いますが、持ちやすさはアドバンス(10位)のほうが持ちやすいです。

第 7 位 不明なシャーペン

こちら何かの参加賞で貰った安価そうなシャーペンです。以外に使えないこともない。

第 6 位 デルガード(ノーマル)シリーズ

こちらは全て持っていますが、様々な用途で使え分けられます。

第 5 位 クルトガ(αゲルモデル)

こちらはすごく持ちやすく疲れにくい上書きやすいですが、やはりクルトガシリーズは飽きてしまいます。どうやら持ちにくさは関係ないようですね。

第 4 位 very シャー楽

こちら安価で書きやすいシャープペンで有名ですね!書きやすいです。

第 3 位 オレンズ(ラバーグリップ)(0,2)

こちらはかなりの確率で現在も使用します。すごく書きやすいです。こちらを使う前までは、かなり0,2のシャーペンを馬鹿にしていましたが、いざ使うと書きやすいですね!

第 2 位 SMASH

こちらはすごく書きやすいのですが、少し値段が高価かな?他は言うことなしです。

第 1 位 GRAPH 1000 for Pro

GRAPHギア1000ではありません!

こちらはSMASHのもとになったシャーペンです!書きやすいですがこちらも少し高価僕は持っていません。

まとめ

今回はシャーペンに関する内容でしたが、以下におしらせも書いておきます。のでご覧下さい。

おしらせ

メインで発表した通りこちらのブログも6月7日から約1ヶ月休まさせていただきます。なおクルトガアドバンスの1ヶ月後レビューですが、7月10日ごろに投稿します!また理由としましては、テスト等で更新する期間が少ないからです。また変更があれば投稿致します。